banner

白髪染めについて

10白髪染めとパッチテストについて

banner 白髪染めを変えた時、その染毛剤を初めて使うときには、かならずパッチテストを行なってください。
アレルギーチェックのことを言います。
染めたい48時間前に1剤と2剤をあわせて、腕の内側に10円玉くらいの大きさに薄く塗ります。
そして、2日間待ちますが、できれば入浴など、そこの部分を濡らすことは極力避けてください。
塗って30分たったときと、2日後に肌の様子を見てみてください。
いずれも発疹も、かゆみ、水ぶくれ、刺激、腫れなどがある場合、この白髪染めの使用は中止してください。
また、30分後は異常なかったけれど、48時間以内に異常があった場合であっても、やはり使用は中止です。
少しくらいならと言うのは厳禁。
何でもなかったという方以外は、その染毛剤は使わないほうが良いと判断するのがパッチテストです。

ほくろを取り除きませんか?
実際に効果がどれくらいなのかを検証したサイト

カンボジアの現状を知りたい方はこちらまで
トメイトメイジャパンの詳細も掲載しております。

白髪染め情報一覧

banner
白髪染めをすると、髪につける分には良いのですが、それ以外につくと大変です。
最低限色の薄い服は

あちこちについて白髪染めを落とす方法

banner
最近はやりの白髪染めで、トリートメントタイプのものは、プラスアルファの魅力があるものが多いです。白髪染めも自然派志向 トリートメントタイプが人気

banner
白髪染めのヘナが広く行き渡らなかった理由には、準備時間と実際の染める時間がかかりすぎる。
10

白髪染めのヘナ メリット・デメリットはいろいろある

Copyright(c) 白髪染め All Rights Reserved.